Linode ディスクサイズ変更

つらつらと Linode Manager を見ていたところ、なにかディスクの容量が増えているような。。。

100% 使っていたはずなのに、右側の Storage Summary ってところを見ると Free: 4096 Megabytes っていったいどういうことか?

画面キャプチャー

なんだろうと思って Linode の blog を見ると「33% Additional Disk Space」の文字が。 どうやら 4 月にサービスで全員のディスク容量を 33% 増やしてくれたらしい!33% とは太っ腹ではないか。さすがアメリカン。

http://blog.linode.com/2009/04/23/33-additional-disk-space/

ということで 400M ほど使えるディスクが増えました。だがしかし、この増えたディスク容量をどうやって使ったものか?パーティションを作ってマウント? 400M のパーティションって嬉しくないなぁと思っていたのですが。

どうやら既存のパーティションにプラス出来るっぽいのでやってみた。というかディスクサイズを変更できるんだった。すばらしい。

ということで、ディスクサイズの変更やってみました。

Linode シャットダウン

ディスクのリサイズをする場合は Linode をシャットダウンしてくれと書いてあったので、Linode マネージャーの右側にある「Shutdown」ボタンを押して停止させます。停止するまでちょっと時間がかかります。進捗状況が、画面中央の「Host Job Queue」のところに、プログレスバーとして表示されます。

画面キャプチャー

Linode 停止確認

Linode が停止すると右側のところに「Powerd Off」と表示されます。

そしたら次に、サイズを変更したいディスクイメージを選んでクリックします。僕の場合は「Ubuntu 8.10 Disk Image」って名前になってます。

画面キャプチャー

ディスクサイズ変更

ディスクサイズ変更画面になるので、ここで変更後のディスクサイズを入力します。

僕は全部ルートで使いたいんで New Size のところに 16128 って入力して「Save Changes」ボタンをクリックしました。

画面キャプチャー

ディスクサイズ変更ジョブ実行中...

すると一つ前の画面に戻って、ディスクサイズ変更ジョブが実行されます。ここでも、進捗状況がプログレスバーとして表示されますので、ちょっと待ちます。

画面キャプチャー

ディスクサイズ変更完了

ディスクサイズ変更ジョブが完了すると、こんな感じで 100% 割り当てられました。あとは、「Boot」ボタンを押して Linode を起動します。

画面キャプチャー

Linode 起動完了

ディスクの中身消えちゃったりして!ドキドキしながらサーバーへログインしてみると、無事でした。サイズも増えててよかった!

ここまでやって 10 分ぐらい?初めての操作は時間がかかったように感じたのですが、、、

シャットダウンからブートまでのジョブを見ると、たったの 3 分ちょっとじゃないか!びっくり。

あっけなく完了したので楽だなぁとしみじみ思いました。

なんかもう、ケースを開けて HDD をネジで留めてケーブルつないでケース戻して。。。こういうのやらなくていいって楽だー!

画面キャプチャー

Linode

Linode リゾルバ DNS を変更 へ続く...


Linode - 自由度が高い VPS サービス


CategoryLinode

ボンノウドットコム Wiki: Linode ディスクサイズ変更 (最終更新日時 2009-06-11 13:24:27 更新者 JunKikuchi)

このサイトに関するお問い合わせは kikuchi@bonnou.com までお願いします